トップ > 卵から丁寧に

産卵から稚亀の育成、成亀の出荷まで全ての行程を人の手で丹念に行っております。

梅雨時から親亀の産卵は昼夜を問わず夏の終わりまでに続きます。産卵場で丁寧に掘り取った卵は・・・

大小問わず丁寧に収容いたします。大きさはウズラの卵より一回り小さいかな・・・

掘り取り後に整地します。綺麗に均すことで翌日産んだ場所がすぐに解かります。沢山産んでね・・・

最後に産卵場へ散水します。植物への水やりと同じように適度な砂の湿り具合が鼈にとっては必要です。

産卵場で採取した卵は有精卵だけを収容し、孵化室で育てます。

孵化は収容から約45日後に始まります。産まれましたよ・・・産まれたばかりの稚亀です。体長は約3cmぐらいです。

産まれた稚亀は人間の赤ちゃんと同じく産湯に入りますよ・・・

沢山生まれた稚亀たち・・・丈夫に育ってくれますように!